Book

【感想・レビュー】オードリータン自著本「デジタルとAIの未来を語る」

IT業界の世界的異才と言われ、35歳という若さで台湾の財務委員(デジタル担当)に登用された、オードリー・タン氏。

新型コロナウイルス禍において、マスクの在庫管理システムを早急に構築して感染拡大を防止するなど大きな貢献をし、世界中で注目されました。

 

その、オードリー・タン氏の初の自著本「デジタルとAIの未来を語る」を読んでみたので、その感想やポイントを私なりに整理したいと思います。

 

続きを読む

『ホモ・デウス』というテクノロジーによって心と体がアップグレードした人類

本屋でふと目についた本『ホモ・デウス』。

この本を読み進める上で、自分なりにポイントだと思った点をまとめておきたいと思います。

 

私自身、テクノロジーの進化によって人間の定義は大きく変わっていくと考える一人です。

時代の流れを読み解き、これからの方向性が見えれば、自分の人生における選択肢が少しでも広がっていくのかなと思いませんか。

 

続きを読む