ITは機械と機械を繋ぐ デジタルは人と人を繋ぐ

最近、デジタル庁新設の動きにもっぱら関心がある私です。

 

先日平井大臣が、台湾の天才IT大臣オードリー・タンの言葉を引用する形で、このようなことをおっしゃっていました。

 

「ITは機械と機械を繋ぐ デジタルは人と人を繋ぐ」

 

なるほど!と思ったので、今日は私なりにこの言葉について残しておきたいと思います。

続きを読む

デジタル庁新設に向けた平井大臣の動向に期待

最近、私が特に注目しているニュースにデジタル庁新設の話題があります。

 

菅内閣になって、デジタル改革担当大臣に就任された平井卓也大臣。

霞ヶ関の中でも今までにない体勢、スピードでプロジェクトが進んでいるとのことでその動向に目が離せません。

 

大臣自らYouTubeを使って発信される姿や、「私は大臣室にはこもらず、現場で動きます。大臣というよりプロジェクトマネージャーです」というような言葉を発言されていたり、非常に好感が持てます。

続きを読む

糸島での起業創業イベントでモデレーターをさせていただきました

私が住む糸島市で、糸島市商工会が主催する『「糸島×創業」応援イベント みんなのそうぎょう』が9/13(日)に開催されました。

 

私は、イベントのモデレーターという役割で関わらせていただきました。

(話がきたときモデレーターって何?って感じでしたが。笑)

 

要は、司会をしつつ、スピーカーのお二人のトークを広げたり、リスナーの聞きたい質問を代弁したり、といった会の成功には欠かせない重大な役割。

慣れない役割でしたが、みなさん満足いただけたようで終わってみて安心。

開催から少し経ってしまいましたが、簡単にレポートさせていただきます。

続きを読む

自宅でのリモートワークが快適になるオススメアイテム紹介

私は今、福岡県糸島市というところに住んでいます。

東京で仕事をしていた際は賃貸だったので、そこまで自分の作業スペースにこだわるということはなかったわけですが、今では家で仕事をする時間が長いので作業環境には結構こだわっています。

 

そこで、勝手に自宅の作業場を公開。

私がオススメしたい作業が快適になるアイテムも紹介しますので、もし気になるものがあればチェックしてみてください。

皆さんの作業がより快適に、より効率的になったら幸いです。

 

続きを読む

AI時代になぜ哲学が必要なのか?哲学なき人生とある人生

みなさんは哲学と聞いてどのようなイメージを持たれるでしょうか。

 

哲学が自分の生活に密着している人から、自分の人生とどう関係しているの?と思う人など様々かもしれません。

実際、ほとんどの人が自分とは関係ないと思うのではないでしょうか。自分もそうでした。

 

しかし、哲学を知れば人生が豊かになる。今ではそう思います。

今日はそんな馴染みのなかった哲学をテーマにちょっぴし考えていきます。

 

続きを読む

【画面解説】Google Meetのパソコンでの使い方と感想

リモートワークなどが当たり前になっていくと、必然となるビデオ会議システム。

私は普段Zoomを使っているのですが、2020年5月にGoogleがGoogle Meetというサービスの提供を開始しました。

 

そこで、実際にGoogle Meetを使って会議をしてみましたので、手順は使用感の感想をまとめておきたいと思います。

 

続きを読む

【人生を変える質問28個】問題意識が人生を豊かにする

最近では、オンライン上でも最先端の教育コンテンツや医療までもが受けられるようになってきました。

今まで学校でしか教えられてこなかったことやそうではないことまで、オンラインを駆使して誰もが簡単に情報を取りに行くことが可能な時代です。

 

ただ、何気に情報を取りに行くだけではもったいない。

自分の中に問題意識やテーマを持っていることは、人生を豊かにするためにも非常に重要ではないかなと思います。

 

続きを読む

zoomのセキュリティー問題(脆弱性)に対して思うこと

リモートワークが増えることで、必然とWeb会議システムが必須のツールになっていきます。

 

私も普段、Web会議システムのzoomを利用していますが、最近セキュリティー問題(いわゆる脆弱性)が取り上げられるようになってきました。

 

今回は、こういったセキュリティーに対する考え方について私が思うところを整理したいと思います。

 

続きを読む

多様性ある組織でチームワークを発揮するには

最近の私のテーマが『チームワーク』です

 

名前の通り、小単位から大きな単位まで人が集まれば「チーム」となり、その人たちが連携しあって「ワーク」をする。

効率高い、また生産性が高いチームワークとは一体どういうものだろうと考える日々です。

 

参考図書も紹介しながら、チームワークについて考えてみたいと思います。

続きを読む