BitLockerの回復キーが見つからない困った!Microsoftアカウントでの解決方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

嫁がパソコンをメルカリで売りたいと言ったため、パソコンを初期化して工場出荷状態に戻そうとしている最中の出来事。

なぜか、画面が青く、しかも英語でメッセージが出る始末。

よく見ると、BitLockerの回復キーの入力が求められている様子。

仕事柄PC保守作業やセットアップも行なっているのですが、このパターンは初めてのことだったので備忘メモとして記録しておきたいと思います。

MicrosoftのBitlockerとは?

Microsoftのホームページでは、以下のような機能と説明されています。

Bitlockerとは?

Windows vistaで初めて導入された、オペレーティングシステムのデータ保護機能。

コンピューターの紛失、盗難、または不適切な非コミッションによるデータの盗難、データの露出といった脅威に対処します。

引用:https://docs.microsoft.com/ja-jp/previous-versions/windows/server/hh831713(v=ws.11)

つまり、パソコンのセットアップ時に、Bitlockerの機能が有効になっていたと思われます。

2020年にはWindows10のパソコンが主流になっていくので、この機能は覚えておくといいかもしれませんね。

ちなみに、今回対処したパソコンのモデルは以下の通りです。

・メーカー:Lenovo

・PC機種:YOGABOOK

・WindowsOS:Windows10

別にメーカー毎の特別な対応というわけではなく、普通にWindowsの初期化をしたと思ってもらってokです。

スポンサードリンク

BitLockerの回復キーの入力

さて、何事も問題なくデータ削除も終わってWindowsの初期化をしている最中、最後の最後でBitLockerの回復キーの入力が求められました。(すいません、画像撮り忘れ。。。)

Enter the recovery key to get going again (Keybord layout US)

To retrieve this key, go to http://windows.microsoft.com/recoverykey from another trusted PC or mobile device. In case you need it, the key ID is “8桁の英数字”
Drive Label: “PC名” Windows “YYYY/DD/MM”

さて、困った。

回復キーなんてどこにあるのか。

嫁に確認するも全く記憶にないとのこと。(そりゃそうか。笑)

BitLocker回復キーを探す

とにかく、回復キーを見つける方法を調べてみると、Microsoftのホームページでは4箇所を探してくださいと書いています。

引用:https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4026181/windows-10-find-my-bitlocker-recovery-key

ぱっと見、一番可能性があると思ったのが3つめの「Microsoftアカウントに保存した場合。」というもの。

実際、MicorosftアカウントとしてGmailアドレスを登録していたこともあり幸いこれがあたりでした。

BitLocer回復キーのリンクからMicrosoftアカウントでログインすると、Drive Label: “PC名” に対応した回復キーなるものがあるじゃないか!

この数字を「-(ハイフン)」なしで入力すると。。。。

問題なく、完了ー!!

とりあえず、手間取ったけれど無事にPCの完全初期化が完了し、メルカリで購入いただいたお方への引き渡しが無事に完了しました。

備忘メモ

・Windows Vista以降は、Bitlockerの機能が標準搭載されている

・Microsoftアカウントとの紐付けを行い、回復キーは必ず保存しておきましょう

・もし、BitLocker自体必要ないと判断すれば先に機能を無効にしておきましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*